読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラーメン食べ歩記

ラーメン始め麺類の食べ歩きブログ。またちょっと復活させてみました。

赤いかれー麺(激辛)@かれー麺 実之和

f:id:humpback:20150624081425j:image
f:id:humpback:20150624081454j:image
昨日の深夜に溜まってしまったラーメンブログを書こうかとしたら途中でアプリが落っこちてしまいヤル気を失って寝るなんて日常茶飯事なおいらですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

さて、気を取り直してかれー麺でございます。以前も書きましたが、今回は激辛の方を頂いて参りました。

激辛かれー麺。メニューの隣だか店内のポップだか覚えておりませんが、お店の人も食べ切れたことがありませんという但し書きがを見かけた記憶のあるメニューでございます。

ま、いまでは慣れたもので大汗かきながらワシワシと食べられるのですが、初めてオーダーしたときは麺をすすり込むことができずに難儀した食べ物でもあります。
なぜ難儀って、麺食べるときってすすり込むじゃないですか、そのとき麺が喉の奥に当たるんですよね。で、その麺には激辛のかれー汁がまぶされているとなると喉もイタイを通り越してツライなんですよね。もう。
当時はヒーヒー言いながら食べきった記憶がございます。

そんな激辛もいまでは頭頂部から汗吹き出させたいというときに、うってつけの食べ物となってしまいました。
あ、因みにですね、この激辛かれー麺ただ辛いだけじゃなく、美味いですよ。
ほんと一度だまされたと思って、だまされてみてください。ぜひ。

もひとつ、ウンチクでもなんでもないお話ですが、赤いかれー麺。普通のかれー麺と並べるとその赤さなどわかるのですが、単品だとなかなかわからないですねー。