読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラーメン食べ歩記

ラーメン始め麺類の食べ歩きブログ。またちょっと復活させてみました。

灼熱(極限)中盛@三田製麺所 六本木店

f:id:humpback:20160827004816j:image

https://www.instagram.com/p/BJkVHrOANFc/

いやほんとはね、新店も探さないとねって思ったんですよ。で、実際に行ってみたんですよ。

鶏系スープのお店。お店は三階なので普段はおにーちゃんやおねーちゃんが、一階の道端で声かけてるの。今日はいないなーと思ったんだけど、4人組ぐらいのグループがエレベーターに乗るのが見えたから、あーやってんのね。って追いかけたの。

で、三階で降りたらそのグループの人たちが着いたエレベーターへ乗ろうとするの。

つい、「あれ?いっぱいですか?」って聞いちゃったら「いや、お休みみたい」という切ないお返事いただきました。

「昨日はやってたのになー」「じゃーさー、カレーらーめん食べに行こうよー」というグループたちの会話を下りのエレベーター中で聞きながら一緒に一階へ。その頃、頭の中には実之和かなーと思ってたけど、そこへもゾロゾロとついて行くのもなんだかね。ってことで、六本木交差点からふらふらと実之和方面へ歩いてる途中で三田製麺所へ吸い込まれるように…。

 

と、長い前置きはさておき。灼熱です。しかも極限です。

おっちゃんにチケット渡しながらすぐに極限って言えなかったもんだから、「食べ慣れないなら、辛いし1辛にしておきな!」って言われる始末。(おっちゃん、おれこの店で何回灼熱喰ってるんだよ!顔覚えてよ!)って心の中でボヤきながら「極限」と返答。

 

f:id:humpback:20160827005633j:image

で、これが極限のスープ。どうなんだろう?他より辛く見えるかな?

最後にどこかで写真は並べたい。

 

ところで、今日気になったのは、つけ麺ってどのくらいスープに麺をつけて食べるもんなんだろうか?と。まぁたっぷりつけて食べるとそりゃもう極限なんて辛くて仕方ない。でもちょろっとしかつけないと灼熱の意味もなんだか…。

ま、その悩みは解決せぬまま、久々の中盛をペロリと平らげてしまったのであった。

灼熱やっぱ旨い!

 

三田製麺所 六本木店 [東京都港区六本木/ラーメン]の店舗情報 - Yahoo!ロコ